忍者ブログ
迷惑勧誘電話や住環境破壊のFJネクストのCM(コマーシャル)に騙されてはいけない。
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

貧困ビジネスとして社会問題になっているゼロゼロ物件業者と、同じく社会問題になっている脱法ハーブ店の広告リンクが同じウェブサイトに掲載されていた。問題のサイトは吉野健太郎のアングラサイト「連邦」である(2012年8月確認)。

連邦のトップページ上部の目立つ場所には「とても安い!吉祥寺のハーブショップ ART TRICK 吉祥寺店」「合法ハーブ リキッド専門店 REGARDS大宮店」のリンクがある。REGARDS大宮店のバナー「埼玉県で合法ハーブを買うなら種類豊富で手渡し可能なこちらのショップへ 最強のパウダーKeyを独占発売中」も掲載されている。

輸入雑貨店REGARDS(リガーズ)は薬事法の指定薬物「JWH-018」が含まれた違法ドラッグ(脱法ハーブ)を販売していた(千葉県「指定薬物を含有する違法ドラッグの発見について」2012年8月1日)。

連邦のトップページ中ほどには代々木のゼロゼロ物件業者のグリーンウッド(吉野敏和)の広告リンクがある。テキストリンクは「敷金0、礼金0、仲介手数料0の物件もあります。無職、保証人なし、派遣、フリーターの方も安心な、不動産屋。東京のアパート・マンション・賃貸のお部屋探しはグリーンウッド新宿店。」と書かれている。バナー広告もある。

グリーンウッドは宅建業法違反(重要事項説明義務違反など)で業務停止処分を受けた。2012年4月頃からアトラス(東京都知事(1)第93815号、中西真琴)になっている。グリーンウッドのウェブページもアトラスにリダイレクトされるため、連邦のグリーンウッド広告リンクも実質的にはアトラスの広告リンクである。社会問題になっている脱法ハーブ店と同じページからリンクされる不動産業者はアトラスくらいなものであろう。

ゼロゼロ物件は犯罪的である。グリーンウッド新宿店が宅地建物取引業法違反の経緯のごとく呆れ返る悪徳不動産業者であることに疑いの余地はない。そのグリーンウッドの広告リンクをアングラサイト「連邦」に掲載する吉野健太郎やアトラス代表の中西真琴が身内や友人達に対して、自分は真面目に真理を追究していると胸を張って生活しているだろうか。回答を聞きたいところである。吉野敏和も吉野健太郎も説教された方がいい。
http://hayariki.zashiki.com/9.htm
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/15 exfookwqlb]
[08/14 hxgunocdhu]
[05/07 anlyrhuobe]
[05/04 plgprlnphy]
最新TB
プロフィール
HN:
林田力 グランド・ガーラ門前仲町不買運動
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力は東急不動産消費者契約法違反訴訟原告である。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社、2009年)や『二子玉川ライズ反対運動』シリーズの著者である。東京都中野区生まれ。

Hayashida Riki is the plaintiff Who Fought Against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise"
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright (C) 2017 林田力 グランド・ガーラ門前仲町不買運動 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]