忍者ブログ
迷惑勧誘電話や住環境破壊のFJネクストのCM(コマーシャル)に騙されてはいけない。
[77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私たちが働き生活している社会構造の矛盾による貧困ビジネスのゼロゼロ物件によって賃借人は人間らしさを奪われている。ゼロゼロ物件業者は人を金に困らせて足元を見て脅す。ゼロゼロ物件は足抜けを許さない、性質の悪い暴力団と似ている。ゼロゼロ物件業者は追い出し屋を使って住居を封鎖する。ゼロゼロ物件被害者は水も電気も仕事も奪われた。ゼロゼロ物件被害者は、まだ元の生活に戻れていない。ゼロゼロ物件被害者を救いたい。ゼロゼロ物件被害者が平和に過ごせる日はいつになるのだろうか。

ゼロゼロ物件は欠陥施工のデパートである。ゼロゼロ物件は貸し物件ではなく、瑕疵物件と揶揄する声もあるほどである。ゼロゼロ物件の賃借人は中途半端な欠陥に翻弄されている。たとえば床が傾き、たわみが生じている。外壁には縦に入ったひび割れ。雨漏りやそれに伴う木部の腐食の原因となる。

雨などで軒裏には染みがある。天井内の木部や軒自体の腐食や劣化につながる。基礎コンクリートにも、ひび割れや染みがある。漏水によるサッシ周りの外壁合板の腐食、室内のサッシ周りにできた漏水跡、床下の基礎の欠損。極めつけは欠陥アパートがありえない方向に倒壊する。先般の大風でゼロゼロ物件のベランダにある隣室とのかなり厚い境板が、一枚を除いてアパートのもの全部、割れてしまったという。

私はゼロゼロ物件に反対する。ゼロゼロ物件被害者が「ゼロゼロ物件業者を許せない、立ち上がる」ということであるため、私達も有志勝手連で応援することにした。

ゼロゼロ物件への反発は広がっている。テレビではコメンテーターがゼロゼロ物件は違法ではないかという趣旨の話をしていた。普段は業界寄りの人であるため、この発言には少し驚いた。

講演会では日本全国で現在もゼロゼロ物件被害が続いている様子が報告され、全く知らなかったという驚きとともに観客の心に刻まれた。ゼロゼロ物件被害者は大変貴重な報告を行った。その上で活発な議論・質疑応答がなされた。会場に入りきれないほどの人が参加した。超党派の議員連盟からも発言、熱気に沸き返った。その後の懇親会ではざっくばらんな話もなされ、楽しい時間を過ごすことができた。また是非、機会を作って欲しい。

但し、「なぜアトラスや吉野敏和は悪質なのか」という一番肝心なところの議論を自ら放棄していることに対して、もっと突っ込むべきであった。ゼロゼロ物件が本質的に賃借人の窮乏に乗じた貧困ビジネスであることを議員に理解してもらう必要があった。招待した議員だからといって遠慮する必要はない。次回はもっともっと鋭く斬り込み、アトラス問題について骨太の議論をしてもらいたい。

私達はゼロゼロ物件業者に対する抗議行動を緊急に呼びかける。ゼロゼロ物件業者に怒りをぶつけた。直接怒りをぶつけることは魅力的である。ゼロゼロ物件業者と追い出し屋の関係に対する質問への回答には、参加者から「関係ないはずないでしょう」と厳しい糾弾の声があがった。何故、関係ないと言えるのか、全く理解できない。真っ赤なウソである。これからも抗議活動を続けていく。ぜひ皆様もご参加・ご支援くださいますよう、お願いする。

ファックスや電話で強い抗議の声をぶつけよう。働きかけを引き続き集中して下さい。ゼロゼロ物件反対の声を大至急届けよう。短くて構わない。さらに多くの声を。
http://hayariki.zashiki.com/37.htm
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/15 exfookwqlb]
[08/14 hxgunocdhu]
[05/07 anlyrhuobe]
[05/04 plgprlnphy]
最新TB
プロフィール
HN:
林田力 グランド・ガーラ門前仲町不買運動
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力は東急不動産消費者契約法違反訴訟原告である。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社、2009年)や『二子玉川ライズ反対運動』シリーズの著者である。東京都中野区生まれ。

Hayashida Riki is the plaintiff Who Fought Against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise"
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright (C) 2017 林田力 グランド・ガーラ門前仲町不買運動 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]